お客様

国籍 Spain
人数 大人4人

スペイン・マドリードから

Edu さん(50代)建築家 温厚で笑顔が優しい。物腰が芸術家風。

Belen さん(50代) ジョークも多く、明るいお母さん。今回のツアーを計画。買い物好き。

Alvaroさん(20代前半?)仕事をされているようだったが職業はおききせず。現在ロンドンに在住。サッカー(レアル)の試合結果が気になっている。

Jesusさん(20代前半?)大学生。宮崎駿や村上龍などご存知で、結構日本通の様子 

ツアーの内容

09:30 AM : ホテル

時間通りにはみな現れず、先に Belen さんが現れるが、結局出発できたのは10時近くになる。みなさん昨夜はぐっすり寝たそうだが、Alvaroさんはサッカーを夜中に観ていたらしく、起きたのが9時。でも朝食はしっかり食べたらしいので遅れたのも納得  (^^;;)

10:20 AM : 明治神宮

第一鳥居の前と酒樽で写真を撮って差し上げたが、酒樽はみなさん、非常に面白いと思われたらしい。またもや、Alvaroさんが酒樽はどこかで買えないのかと (^^;))

銅版屋根にメッセージを書けるのも面白いと思われた様子。本殿でちょうど結婚式のカップルが入場してきて、みんなで写真撮影。その後、別のカップルが本殿から出てくる。Jesusさんが、自分の結婚式の時にこんなに知らない人達から写真撮影されたら緊張するかも・・・と。確かにそうですね。

本殿を出る時も迎えのタクシーに乗り込むカップルを撮影。今日、気付きましたが、どのタクシーのナンバープレートも11-22、「ヨイフーフ」でした(お客にも説明すると納得)。

11:30 AM : 代々木公園

桜を目当てに日本に来られたわけではないようで、代々木公園は面白いコスプレの人達がいると聞いてリクエストしていたもよう。最近はあまり見かけないと言うと、さらっと歩くだけでOKと仰ったので、桜が見れそうなところをぐるっと歩くが、もうほとんど終わりかけ。それでも、ピクニックを楽しむ人達で結構賑わっている。みなさん、公園の人達を眺めながら、結構楽しそうにスペイン語で喋っていました。公園を出る辺りで、Alvaroさんが花粉症かもと言うので、見ると鼻が赤い。何かに反応してしまったのか・・・

12:10 PM : 原宿

混雑した竹下通りへ。昨日、浅草寺での雰囲気から人混みが嫌なのかと思っていたが、お母さんは今日は大丈夫だと仰る。ティーンエージャー向けの店が多いので、中には入らないかと思っていたが、どこかへ入りたいと言うので、ダイソーへお連れする。マスク、千代紙、ソーラーで動く相撲取りの人形、日本語のステッカーなどを購入。買ったマスクをJesusさんとBelenさんがつけてダイソーの前で写真撮影。

その後、裏原へ入って、いくつかメンズ向けの店に入る。キャップやジャケットなど試着していたが購入は無し。

交差点から表参道を歩く。今まで表参道を案内する度に、道沿いの建築物の説明をしようと用意していたものの、それほど建築物に興味のある人がおらず空振りに終わっていたが、今回はEduさんが建築家なので、初めてまともにご説明。Eduさんは日本の著名な建築家はすべてご存知で、写真を何枚も撮られる。アップルストアではみなさんと何かスペイン語で話していると思って息子さんに訊いてみると、こんなに全面ガラス張りで高い建物を見たことがないと言っていたそうです。

01:30 PM : とんかつ定食

とんかつが食べたいと前日から仰っていたので、混んでいるかも・・・とお伝えして、まい泉へ。30分待ちだと言われたので、私とBelenさんが列に並んで待ち、男性陣は近くを歩いてくることに。が、結構、早く列が進んで、思ったより早くテーブルへ案内される。

先日来た時には平日だったせいか安いランチがあったが、今日は週末なので、同じランチが見当たらない。ハムの美味しいスペイン人とあり、皆さん、じっくりメニューをチェックして黒豚などの高めのとんかつ定食を頼まれる。

私は前から食べたかった、カツサンドを頼みましたが、やはり作りたては美味しかったです。

白いご飯が食べれないので、みなさん、ソースやらしょうゆやら、どぼどぼかけて食べる (^^;))

ランチ中に、明日行きたいという築地や浜離宮、お台場などのご説明と、ランチの後にどうするかをみなさんで相談。

秋葉原に行くことになっていたが、秋葉原へ行って最終行程の渋谷に戻ると移動に時間を使ってしまうので、最終的に、秋葉原はホテルから日比谷線で自分達で行けると判断され、渋谷に先に行って、新宿の東側をご案内することに。

03:30 PM : 渋谷

皆さん、2階からスクランブル交差点を動画や写真撮影。3ラウンドくらい撮ったでしょうか。下でハチ公の像のことをお話しすると、知っていると仰るので、映画を観たのかと思っていたら、これも何かで読んだのだとか。全員でハチ公を囲んで記念撮影。

スクランブル交差点を渡りセンター街を入って、プリクラをご説明すると Belen さんが撮りたいと言い、皆さんでプリクラ撮影。その後、Jesus さんがご希望の VR Park の場所を確認。別の日に来ることに。

公園通りに出て MUJI の前を通ると、スペインには無いそうなので中に入る。Belenさんがボトムスを試着してご購入。Belenさんはもっとお店に入りたそうだったが、時間もおしているので駅へ戻って新宿へ移動。移動中、皆さんは山手線の混み具合に驚かれていた(日本人にとっては普通)。

04:45 PM : 新宿

新幹線などの予約ができる所が知りたいと言われていたので、東口のみどりの窓口をお見せして、ツアー後に来られることをお勧めする。長い列ができていたので、Alvaroさんが明日、東京駅ですれば良いのではと言い、東京駅でもできるよね?と私に同意を求める。どうも若干お疲れのもよう。

その後、上に出て、Eduさんに西口から見えたコクーンタワーをご説明すると写真を撮られる。

その後、花園神社を通って、ご希望のゴールデン街へ。なぜか賑わっていると思っていたら、桜まつりが行われていた。この時間だと普通は閑散しているものの、駐車場でカラオケ大会が行われていて賑やかだった。このため開いているお店が多くあり、この時間でも中の様子が確認できてラッキーであった。

Alvaroさんがとても疲れていたようだったので、そろそろ駅へお連れすることに。最初、丸の内線の駅で良いのかと思っていたが、BelenさんからJR駅のチケットオフィスへ連れて行ってほしいと言われるが、息子さん達が9時のディナー前にホテルへ戻ってリフレッシュしようと主張したので、結局丸ノ内線の新宿駅へお連れすることに。明日、新橋からお台場へ行くと仰っていたので、Belen さんにはチケットオフィスは新橋駅にもあることをお伝えして納得される。

みなさん、お疲れ様でした~。



英語が母国語ではなく、お父さんが一番英語ができないようでしたが、こちらの説明を熱心に聴いてくださり、わからないところはお母さんがスペイン語で補足説明してくださって、とても知的な方達だというのは伝わってきました。日本に来る前に色々読まれたようですが、日本に関してお持ちの知識にも驚きました。

お母さんが何か試着するとお父さんがコメントし、また買い物か~と苦笑いしながらもお付き合いする息子さん達、とても素敵なご家族でした。

以前習ったスペイン語、再開したいと思いました。



エリア : 東京