お客様

国籍 United States
人数 大人2人

30〜40代のアメリカ人のご夫婦。穏やかでちょっとだけシャイな旦那様と、明るくて思いやりのある奥様の理想的なカップル。お二人とも働いているがお仕事は不明。旦那様の会社は虎の門ヒルズにある。

ツアーの内容

風が少し強かったですが、お疲れでなければ・・・とパークハイアットから明治神宮まで歩いていくことを提案しました。お客様も電車より良いとのことで徒歩に。途中、小学校、保育園、住宅etcと興味津々で見ていらっしゃいました。北参道から入った途端、「森の香りがするね!」と。気持ちが良いと言っていましたが、アレルギー性鼻炎があるようで段々と鼻がおかしくなっていく感じのようでした。ツアー中ずっと咳をしていたので、のど飴は必要か?など何度かお声かけしましたが、多分アレルギーかなぁ?と。日本式にゴーグルとマスクにしようかな、と笑っていました。

ソックス屋さん、ティーン向けの奇抜なファッションアイテムショップに目を丸くしていました。 “BODY LINE”でも二人で笑っていらっしゃいました。ペットカフェは衛生上あまり行きたくないと旦那様(食事もしゃぶしゃぶが鍋をシェアするのが嫌だと言っていたのでクリーンに見えないものが苦手そう)。

お友達に前に連れて来てもらったのを思い出したご様子。旦那様がメールをチェクしたいからとカフェのリクエストで”ANNIVERSAIRE CAFÉ”へ。休憩後、渋谷へは風も強いし地下鉄をお勧めしたら、歩いて行きたいというのでまたまた徒歩で渋谷へ向かいました。

ハチ公像、スクランブル交差点と見て、ランチはアメリカにはないでしょう、と「魚べい」へ。気に入らなかったら別の所へ行きましょうと言っていましたがOKが出ました。旦那様は食事にはあまり興味がないそうですが、タブレットの注文形式に「これいいね、」と色々入力して感心していました。

二重橋だけのはずが、天気が良いので大手門まで、そして更に東御苑全体を見る結果となりました。天守台周りでは河津桜はじめ桜が目を楽しませてくれました。大手門に入る前に警備員が手荷物検査を始めたのを知らずに行ったので、何かあったのかとキョロキョロしてしまいました。今年から安全のために始めたとのことでしたが、帰りには手荷物検査を拒否する中年男性が警備員に物凄い形相と大声で食いついていてヒヤヒヤしました。風が強いので地下道で東京駅へ行きました。

古い電気パーツ販売エリアとゲーゼンを見ましたが、ゲーゼンではみんなが夢中でカートゲーム等にのめり込んでいる様子を見て「耳と目が悪くなっちゃうよね!」と心配していました。メイドカフェはジョークに近いレベルだったらしく、笑うだけで足が向きませんでした。その後、新宿駅から歩いてホテルへ帰るというので、ホテルまで同行してハグしてお別れしました。



エリア : 東京