お客様

国籍 United Kingdom
人数 大人3人      子供1人

イギリスから

アントニーさん(お父さん)40代初めくらい 不動産関係のお仕事。若干せっかち?

ダニエルさん(お母さん) 40代初めくらい 気さくな感じの明るいお母さん。

サミュエル君(15歳)思春期まっただ中なので最初大丈夫か?と思われたが、だんだん慣れてくる。

ルイ君(12歳)質問がある時は私の名前をちゃんと呼んでくれた可愛い男の子。ツアー翌日が誕生日。

ツアーの内容

09:00 AM : 新橋のホテル

事前のメールでも質問をいくつか受けたが、会ってすぐにお父さんから質問攻め。ツアー翌日が下の息子さんの誕生日で、サプライズで色々アレンジしている様子。このため息子さんの前で大きい声で話せず。次の日は相撲(両国)と忍者(田端)のツアーに行くそうで、乗り換え方法、空いた時間の過ごし方などを訊かれる。その他にもスーツケースを京都に送れるか(フロントに一緒に行って確認)、どの駅を使うのか、ホテルからのアクセス方法などなど。相撲と忍者ツアーの間の空いた時間には江戸東京博物館をお勧めしてみたが、歴史などはあまり興味がないとのことなので最終的には東京ドームシティをお勧めした。

#ポケモンゴー

移動中に訊いてみたが、息子さん達は日本でも WiFi が使える所ではしているとのこと。ロンドンの地下鉄ではネットワーク状況がよくないので、私がスマホを地下鉄内で使用しているのが珍しかったもよう。

09:50 AM : 浅草

観光センター上から眺めてから雷門、仲見世通りへ。箸、ペットグッズ(特に犬用の忍者のかぶりもの?がウケる)、ルイ君が手裏剣や刀風傘などに興味があったようだが購入は無し。お父さんから、(お父さん以外は)買い物にすごく時間を使うので、時間がおしたらそう言っていいからねと言われる(どうもお父さんだけショッピングは苦手なよう)。

歴史は興味がないと言われたものの一応説明してから本堂へ。浅草寺でも浅草神社でも、きちんとお祈りをされていた。お願い事は内緒とのこと(笑)。

おみくじは息子さんのうち、どちらかが凶をひいてしまったら・・・と躊躇していたが、やはりこれは何?と訊かれ、引くことに。ヒヤヒヤしたが、幸いにもサミュエル君が吉、ルイ君が大吉! ほっとする。

12:00 PM : 渋谷

JRパスの引き換えをしたいとのことで、まずインフォメーションセンターへ行き、隣のびゅうプラザで京都行きの席を予約。その後魚べいへ。犬を飼っているとのことで、魚べいの途中にあるペットショップに皆さん反応。

魚べいではすぐにタッチパネルに慣れて、みなさん色々ご注文され楽しまれていた様子。値段も安いと好評。

元々の行程では午前中に明治神宮、午後に浅草となっていたところ、夏場は午後に明治神宮の方が日陰を歩けるので、事前にお父さんに行程を変えたいとお伝えしたところ、息子たちが楽しめるのであれば問題ないというお返事をいただいていた。

このため、渋谷では息子さん達が楽しめそうなところをお見せしないと・・・と若干プレッシャーになっていた。

サッカーショップ KAMO ではサミュエル君がとても喜び、日本チームのシャツを欲しいとねだっていたが値段が9千円近くなので却下され、ルイ君も小物をいくつかねだっていたが却下 (^^;)。円高なのでポンドに換算すると今は高く感じられる様子。お母さんが「自分のお小遣いで買ってね」と。

ロフトで 3D フィギュアスタジオをお見せしたところ、サミュエル君がすごく乗り気だったものの、これも高いということで却下。お父さんからはお子さんたちが楽しめるところというリクエストだったものの、実際にお店に入ると、じっくり見ることなく、すぐに、もう行こう行こうという雰囲気に(笑)。

P’s First でまたもや犬好きのみなさんが反応。ティーカッププードル(最初間違えてカップヌードルと言ってしまった)が140万円ということに皆驚愕(お店の人によると大きくなっても2キロ位にしかならないそう)。

02:30 PM : 明治神宮

移動前からサミュエル君のお疲れモードが顕著に。陽射しは強くなかったが、涼しいイギリスからでは湿気が堪えるのと時差ボケに苦しんでいる様子。取りあえずお父さんとお話しし、明治神宮に行って後は様子を見ることに。

イギリスにはセミがいないのでホテルを出た時にこれは何か?と訊かれたので説明していたが、明治神宮に入る前に私がセミの抜け殻を見つけて説明したところ、ルイ君に怖がられる (^^;)。セミの鳴き声も何だろう?と思っていた様子。

本殿ではサミュエル君とルイ君が願い事を書いて納め(私が説明する前に)、その後、皆さんできちんとお祈りも。

休憩所で少し休んだ後、東京タワーはパスすると言われたのでホテルへお連れすることに。

04:15 PM : ホテル

移動途中の表参道駅で銀座線を待っていると、電車が入ってきてすぐに警報が鳴って電車が止まった。5分ほどそのままになっていてお客様もどうしたのかと心配そうだったが、確認後に何ごとも無かったということで乗ることができ、ほっとした。

電車の中ではルイ君以外、皆お眠モードに。ホテルまでお連れして終了。



事前のやり取りでお父さんがとても息子さん達に対して気を遣っているようだったので、もしかして反抗期まっただ中?と心配していましたが、仲の良いご家族で、下の息子さんのルイ君は可愛くて素直な子、サミュエル君も最初は無愛想な感じだったのですが、無類の犬好きとわかり、だんだん慣れてきてプレミアリーグの話しなどもできて良かったです。

実は浅草寺で凶のおみくじを引いてしまった時の予防策として、これは今日の運だめしだからと言ってしまっていました。でも大吉を引いたルイ君から、随分経った後に「これは今日だけなの?」と訊かれたので、良いのを引いた時は1年間分だよと伝えると嬉しそうにしていて、とても可愛かったです^^

ポッシュでもなく、ごく普通のイギリス人の感じの話し方でしたが、ユダヤ系だそうです。これで、3回続けてユダヤ系の方のご案内でした。ユダヤ系の方って結構いらっしゃるのだな~とわかりました。



エリア : 東京