お客様

国籍 Mexico
人数 大人7人

メキシコのカンクンに近いリゾートの島からの7人家族(父:ビーチハウスを経営している、母:お店経営、長男:父のビーチハウスを手伝う、長女:金融機関の仕事、次男、次女、三女は大学生。仲が良く、とても賑やかな大家族。)

ツアーの内容

少々遅れてお客様が現われ、シャトルバスを待つ間に、今日の行程の確認をすると、なんと昨日大体の見どころは自分たちで行ってしまったとのこと!なので、今日は昨日行っていない皇居と鎌倉に行きたいとのこと。鎌倉はちょっと遠く、行くなら1日がかりとのことをご説明し、また明日から京都に行くとのお話しだったので、お寺や神社は京都でたくさん見られるので、都内の他のところにしませんか?と提案し、納得していただきました。行っていない皇居と、秋葉原、デパ地下などに興味を示されたので、そちらに向かうことに。
まずは庭園が見たいとのことで、東御苑へ。平川門から入り、日本庭園をたくさんの写真を撮りながら、ゆっくり見学しました。大手門を出て、その後、二重橋まで移動。ここでもたくさんの写真を撮りながら、のんびり、のんびり散策しました。

日本橋三越

着物が見たいとのことで、三越日本橋に。たくさんのカラフルな着物に見とれながら、扇子などのお土産ものを数点購入されていました。
次に地下の食品売り場へ。美味しそうなケーキに心奪われたらしく、数点のスイーツとデニッシュを購入。また、コーヒースタンドでコーヒーと飲み物を購入。デニッシュはその場で召し上がっていらっしゃいました。
その後、お腹が空いたとのことで、お隣の三井のビル地下のレストランフロアで、焼き鳥のお店でランチを。デパートのレストランよりも庶民的な物がいいとのことで、近隣のサラリーマンがよく利用するこちらにしました。親子丼が好評でした。

深川江戸資料館

ランチの間にお父さんの気が変わり、秋葉原ではなく清澄庭園と深川江戸資料館にまず行くことに変更。駅に着くなり、食後のデザートと言ってデパ地下で買った瓶入り(❓)の新種のケーキをお父さんと次男が食べ始めたので、ビックリ。すると三女も、買った別のスイーツを頬張りはじめ、移動時間が楽しいデザートタイムに。他の家族はその様子を笑って見ており、こちらまでついつい大笑いしてしまいました。
駅を出ると雨が降っていたため、まずは深川江戸資料館へ。江戸時代の庶民の長屋などを再現した原寸大の展示の中で、自分たちも部屋に上がり込み当時の生活を楽しそうに体験していらっしゃいました。
次は清澄庭園に行く予定でしたが、雨が上がる気配もなく、少々疲れたとのことで、今度はホテルにお送りすることに変更。
電車内で、事前にリクエストのあった渋谷の飲み屋さん情報と行くはずだった秋葉原のお店情報などをメモしてお伝えし、ホテルのシャトルバス乗り場までお送りし、若干早目にツアーを終了しました。

突然のドラスティックな行程変更のご希望に少々慌てましたが、ご提案した代替場所はとても楽しんでいただけたようだったのでよかったです。とても仲良く賑やかな家族で、のんびりマイペースで少々勝手な人たちでしたが、基本気のいい方々だったのでご一緒していて楽しかったです。



エリア : 東京