お客様

国籍 India
人数 大人3人

インド、夫婦共に58歳、長男32歳(Tripadviser勤務)、次男26歳(IT企業勤務)

ツアーの内容

強羅ホテル

前日に集合時間が変更になり、30分早く行ったところ全くでてくる気配がなく、当初の集合時間過ぎてやっと弟さんが登場。
やっと一人でてきたが、悠長に写真撮影をはじめ、他の三人がでてくるのにもう15分程待つ…。なんとか、最寄の強羅駅に着いたと思ったら箱根フリーパスを部屋に忘れたことが発覚し、取りに戻る…。
この時点で既に予定より一時間遅れ。

なんとか新横浜まで新幹線でたどり着き、ラーメン博物館に到着。どこかしっくりきてない様子で、よくよく聞いたらここではなてカップヌードルミュージアムに行きたかったとのこと!名前を間違えたのは弟さんのミスだったようなのですが、ラーメン博物館の評価はあまりよくなかったです。(ラーメンを食べる為に払う入場料にあまり納得がいってなかったことや、各店舗でお店に入ったらその人数分一杯注文しなくてはいけないことなど)
お母さまは日本食があまり口にあわず、結局1杯も召し上がりませんでした。お母様以外は2軒ほど回りました。
あまり気に入らなかったにもかかわらず、かなりここで時間をロスしてしまい、移動にもなにかと時間がかかりました。途中、中華街をパスすることに決定。

本来の予定では大桟橋を見てからランドマークタワー展望台でサンセットを見る予定でしたが
横浜駅到着時点で既に日の入りまで1時間しかなく、移動のペースから考えて大桟橋はパスすることに...「大桟橋までいくと横浜ベイエリアが一望でき横浜の街がつかめて夜景も綺麗だし展望台の後でも行けるよ?」と提案したのですが(あまりお母様を移動させたくないし)「ショッピングの方がいい」と言われ結局お別れするまでランドマークタワーにいました。
ドックヤードガーデンでスターウォーズのプロジェクションマッピングをしていたので予約券を手配しました。(私と別れた後の時間を予約)
展望台でサンセットと夜景を時間をかけて楽しみ、残りは全てショッピングの時間になりました。展望台はお母様がとても喜んでくださったので良かったです。
弟さんのリュックが壊れたということでタイヤ付きのリュック探しに付き添い、ランドマークのバッグ取り扱いの店に全て行くもタイヤ付きがみつからず(そして弟さんも普通のリュックではダメとの一点張りで)、近隣のスポーツショップなどに電話もかけてようやく隣接するmark isで見つかり見に行ったところ、パーフェクトなバッグが見つかり、喜んだのもつかの間値段が高すぎるとのことで買わないことに...。1時間くらい付き合いました(その間他の方はスタバでお茶)。
その後Mitchさんの奥さんの下着選びに付き合い(サイズもわからないのですが写真から無理やり推測し)、私がいいと思うものを選んでいいという割には「それでは値段が高い」「あっちのデザインはどうなのか」など注文があり時間ばかり過ぎて行きました...。最終的に値段も見た目もokのものが見つかったので購入。この時点で私の時間は超限界にきており、本当だったらプロジェクションマッピングの場所までお連れすべきだったのですができないままお別れしました(翌日聞いたら車椅子でどういったらいいのかわからず結局行けなかったとのこと...気にしないでいいよと笑顔でしたが、なんとも 申し訳ない気持ちでした)



エリア : 横浜