合格後の通訳案内士登録までの流れ

通訳案内士試験に合格した後、ご自身がお住いの各都道府県に届出を行う必要があります。
申請してから登録証が交付されるまで約10日ほどかかります。
下記は東京都と大阪府で登録を行う場合ですが、その他の県に関しては「◯◯県 通訳案内士登録」と検索すれば、
各県庁のページが出てきますので、そちらをご覧ください。

 

東京都の申請方法

申請書類と手数料を申請場所へ持参します。

  • 申請書類

申請書(インターネットでダウンロード可能)、認印、健康診断書、合格証書(原本と写し)、履歴書、写真2枚、住民票(3ヶ月以内発行のもの)、手数料(5,100円)

登録証の交付の際に郵送を希望する場合、392円分(簡易書留郵送料)の切手を貼った返信用封筒を持参する。

  • 申請場所

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
都庁第一本庁舎29階北側
東京都産業労働局観光部振興課旅行業係
電話 03-5320-4769

  • 申請時間

月〜金曜日(祝日・年末年始を除く)

9:00〜17:00(12:00〜13:00を除く)


大阪府の申請方法

申請書類と手数料を申請場所へ持参します。

  • 申請書類

申請書、認印、健康診断書、合格証書(原本と写し)、履歴書、写真2枚、住民票(3ヶ月以内発行のもの)、手数料(5,000円)

  • 申請場所

〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16(大阪府咲洲庁舎37階)
府民文化部都市魅力創造局 企画・観光課 観光振興グループ(通訳案内士登録受付担当)
電話:06-6210-9313 FAX :06-6210-9316

  • 申請時間

月〜金曜日(祝日・年末年始を除く)

9:00〜18:00