お客様

国籍 United States
人数 大人2人

40代前半くらいのアメリカ人のご夫婦。冷静だけれどちょっと照れ屋の旦那様と、明るくて思いやりのある奥様。素敵なカップルでした。お二人とも働いているがお仕事は不明。旦那様の会社は虎の門ヒルズにある。

ツアーの内容

予定通りホテルロビーでお会いし日程確認。3時頃から雨らしいので翌日のスケジュールと交換を提案しましたが、終了が東京タワーの近くが良いと言うので皇居のみ翌日にして予定通り回ることに。都庁前駅へ降りる前に都庁広場で都庁舎を見上げてから行きました。築地は正門、魚がし横丁、の順で場内に入りました。大きなマグロはあまり見られなかったですが、旦那様が「内臓がたくさんあるのかな?」とビクビクしていたので却って良かったかも?場外で奥様はお寿司が食べてみたかったようですが、旦那様が気が進まないらしく浜離宮へ移動することに。この頃から風が強くなってきました。

菜の花と梅が見頃だったので1時間ほどゆっくりと楽しみました。お抹茶は季節の生菓子が売り切れで残念でしたが、お饅頭でゆっくりとお抹茶と景色を楽しみました。散策では富士見山に上りましたが、晴れていると眺めがこんなに良いのかとちょっと驚き。旦那様も将軍気分を味わったご様子。12:05発の水上バスのチケットを買った際に「強風で欠航になるかも」と言われ少し心配しましたが予定通り出航できてホッ。

まずはランチで予約していた「つる次郎」へ。今回はまだ二回目です。私はお客様の前でお好み焼きをうまく焼く自信がないので前回も焼いたものを運んでもらいましたが、こちらは構造上焼く所を見せられないし、サーブも遅くなりますよね。(皆さんはどうされていますか?)その後、仲見世、浅草寺と回りましたがお買い物に興味がないらしく滞在時間は短め。ちょうど浅草寺幼稚園のお迎え時間で、4歳の双子のお子さんの親御さんなので目を細めていました。

旦那様が車好きで通りの車を絶えずチェックしているくらいなので、日産ショールームは楽しかったようです。三越は何と休館!仕方ないので久しぶりにMATSUYAの地下へ向かいましたが、こちらもなかなか良かったです。季節柄、華やかなお雛様関係のお菓子がたくさんありました。その隣が千疋屋なので恒例の(?)高級メロンも良い流れでご覧いただきました。

神谷町から向かいましたが途中から雨がパラパラと。展望台からは職場の虎の門ヒルズ等をじっくりと眺めていらっしゃいました。遠くは霞かかっていましたが、全体的に見えて良かったです。その後、17時半スタートの集まりまでタワーにいるということで、もう帰るよう言ってくださってお別れしました。



エリア : 東京