お客様

国籍 United Kingdom
人数 大人2人

娘さん(30歳代? 社会人(仕事について聞かず)。
    事前に日本について詳しく調べ、両親へ旅行のプレゼント。テキパキしている。
お父さん(60歳代?)温厚。
お母さん(60歳代?)歩くのがかなり遅い。のんびり屋さん。
インド系英国人家族。
娘さんが小さな頃、イタリア在住。その後、ロンドンへ移住。家族間はイタリア語で会話。お母さんは英語が苦手。


ツアーの内容

新宿→河口湖バス内で「富士山5合目も行きたい」とのこと。
結果、河口湖での所要時間は30分。トイレ休憩10分、タクシー移動10分、5合目行バスチケット購入5分などを差し引くと
観光はほんの5分。
しかも富士山は全く見えず!(;_:)
それでも不満そうな顔をせずに、次なる目的地5合目へ気持ちよく出発!

向かうバスの中で時々、山頂が顔を出すので写真に収めようと集中する。
5合目に到着すると富士山の姿は1時間30分のうち、1時間28分は雲の中。
でも「5合目に来た」という満足感で気分は高揚。寒かったので実感できた?!
珍しくお母さんがお土産に興味を示し購入。(ビスケット。帰路のバスでご馳走になる。)
お父さん&娘さんは「富士山のマグネット」を購入。「一番リアルな写真を選んで」と頼まれる。
(この家族は基本、買い物には一切興味なし。)

昼食は「バス停」脇の「富士急雲上閣」へ。
ベジタリアンカレーはボリュームがあってまあまあ。
ほうとうを「豚の角煮」抜きにしてもらい、ベジタリアン対応してもらった。
(私も「ほうとう」を食べたが麺がマズイ(>_<)。申し訳ないけど勧められない!)

帰りのバスは空いていたので左右の席を移動しながら景色を写真に収めようとはしゃぐ。
(私が?娘さんが?)

予定では上記ツアー終了後ホテルへ送って終了だが、せっかく新宿まで来ているし
明日は日本最終日ということなので都庁展望台へパパッとお連れする。
東京タワーと東京スカイツリーの夜景で見られて満足していただけた。
新宿駅ホームまでお連れしてハグしてお別れ。



エリア : 富士山