例年12月中旬に通訳案内士2次試験が終わった後、

12月から2月にかけて各通訳案内士団体が新人研修の説明会を行っています。
(この新人研修のお知らせのパンフレットは、2次試験会場で各団体が配っていますので、もらうのをお忘れなく)

合格発表は例年2月の前半に発表され、新人研修は2月の後半から6月くらいまで行われています。

各団体、関東と関西の2コース設定があり、
それぞれ3日〜5日間座学とバス実習を含んで、料金は5万円前後のところが多いです。

合格者によっては一つも受講しない人もいれば、複数の団体を掛け持ちで受講される人もいます。

それぞれ説明会は無料なので、一番自分に合った団体の研修を受けるのが良いかと思います。

 

代表的な団体の研修

  1. NPO法人 GICSS研究会
    説明会は2月に東京と大阪で実施している。研修会は3月〜5月に、4日〜5日間、東京と大阪のコースがある。
  2. 一般社団法人 日本観光通訳協会
    説明会は2月に東京で実施している。研修会は2月〜3月に、4日〜5日間、東京と大阪のコースがある。